株式会社プラグラム

おためし移住プログラム2 ボケない大阪 仕事体験

株式会社プラグラム

突き抜けたPOSレジシステムで、
世界を切り拓け!

いずれは自社サービスをつくりたい。2005年にWeb制作会社を創業した時からあたためていたその想いを実現したのは、現在事業軸となっている「スマレジ」をリリースした2011年のこと。レジ機能のみならず、売上分析、在庫管理機能も搭載した iPhone やiPad で使えるPOSレジアプリは評判を呼び、登録店舗数は2016年5月に20,000を突破。それに連なるように、昨年まで25人だった社員数を50名に増員するなど、目下急成長を遂げている株式会社プラグラムで、エンジニア、デザイナーを募集する。
東京圏に自慢できる会社のPRポイント

自社サービス一本に絞った、制作会社の北極星

自社でドラッグストアのPOSレジを開発した経験も幸いし、ライバルから頭ひとつ抜け出す高機能を備えたタブレットPOSレジが最大の売り。導入コストが従来のものよりはるかに安価だということもあり、飲食・アパレル店舗を中心に波及する。2015年4月には主事業をスマレジに転換すると同時にWebサイトの受託制作・開発ビジネスを終了することを発表。他社との差別化をどう図ればよいか、頭を悩ませる制作会社の進むべき航路を示した北極星として、マイコミに特集ページを組まれるなど、注目を集めた。システム開発においても、ビジネス展開においても最先端を走る職場で、時代が求める仕事を体験できる。

「100%プル型営業」が証明する
サービスの質や信頼性

営業担当は16名いるが、テレアポや飛び込み営業といった売り込みを一切せず、反響営業のように問い合わせに忠実に対応していく「100%プル型営業」を実現している。使い方などの問い合わせに関しては、「世界一スマレジに詳しい」サポートチームが対応。「それがきっかけになってお客様との絆が深まることもある。ありがたいことにお客様からの紹介がとても多く、登録店舗の増加数に比して人員が足りていない」という嬉しい悲鳴があがっている。会社の快進撃を支える戦力として、やりがいをもって仕事ができる。

最先端の技術で未来を先取り

「国内基準ではなく世界基準でものづくりをしていく」という考えのもと、2015年には米・カリフォルニア州に子会社を設立。英語圏での拡販も進めている。iPod touchが飲食店のハンディとなる自社開発アプリ「スマレジ・ウエイター」も、ワールドビジネスサテライトやNHKから取材されるなど、二手、三手先の未来を見据えた先進性&将来性が魅力である。

会社について教えて下さい

こんなことしてます

高機能のWebサービスで、未知なる世界を切り拓く会社

クラウドPOS『スマレジ』
iPadやiPhoneを用いた低価格かつ高機能なPOSレジ。小売やアパレル、飲食店など多くのニーズに応える機能を有し、シンプル操作、時間や場所を選ばないリアルタイムな売上分析ができる。
http://smaregi.jp/
飲食店向けオーダーエントリーシステム『スマレジ・ウエイター』
飲食店向けオーダーエントリーシステム「スマレジ・ウエイター」飲食業に必要な機能をすべて詰め込んだ飲食店向け本格オーダーエントリーシステム。iPhoneやiPad、iPod touchにインストールすることで高機能ハンディとして使用できる。
http://waiter.smaregi.jp/
クラウド勤怠管理『スマレジ・タイムカード』
勤怠管理、シフト管理、給与計算アプリ。リアルタイムにいつでもどこからでも勤務状況を把握。従来型からのコストダウンはもちろん、社員の雑務時間を削減し、生産性の向上を実現。
http://timecard.smaregi.jp/

クラウドPOS『スマレジ』を軸として、飲食店向けオーダーエントリーシステム『スマレジ・ウエイター』や、クラウド勤怠管理『スマレジ・タイムカード』など、おもに小売店相手にBtoBの自社Webサービスを展開する株式会社プラグラムは、2005年に創業し、現在12期目の会社。その創業メンバーであり広報を務める望月拓也さんとエンジニアの山田未央さんにお話を伺った。

4

望月拓也
1975年、大阪府岸和田市生まれ。2005年、ウェブに特化したデザイン事務所として有限会社ジェネフィックス・デザイン(現 株式会社プラグラム)を設立。ウェブプランナーとして様々なウェブサイトやeコマースサイトの企画立案をおこなう。クライアントワークにて広告賞の受賞を経験する。 2009年、同業界の友人らと関西ウェブ広告関係者の大忘年会「BNK2009 by httparty」を開催。ウェブ業界の活性化を目的とした活動をおこなう。 2015年、創業10周年の節目に労働集約ビジネスからSaaSビジネスへとシフト。自社eコマースサイトの運営を経て、現在、iPadやiPhoneを用いた圧倒的な高機能クラウドPOSレジ『スマレジ』を拡めるべく広報を担当する。


山田未央
1986年、愛知県豊川市生まれ。メーカーの商品企画室や保育関連企業の社内デザイナーを経て、UIのデザインに興味を持ちWeb業界未経験ながら株式会社プラグラムにデザイナーとして入社。現在はシステムの実装もできるデザイナーを目指しシステム開発部でエンジニアとして勤務。


—いろいろと最先端で画期的な感じがします。

望月拓也さん(以下、望月さん)
スマレジは、おもにアパレルや雑貨・小売、飲食店などでご利用いただいていますが、ライブやコンサート会場の物販スペースでも使ってもらっています。それを運営するイベント会社さんのように、店を構える予定のないお客様にはレンタルプランも用意しています。

iPhoneやiPod touchが高機能ハンディとして使える飲食店向けのスマレジ・ウエイターも人気です。セルフオーダーという機能を使えば、お客様が自分のスマホでオーダーできたり、初期コストがかからなかったりというメリットが店側にはあります。

スマレジに追加したい機能や、もっと良くなるアイデアを募集!

—現状の課題は何ですか?

望月さん
一緒にスマレジをつくっていく人、広めていく人を増やしたいと考えています。そのために、今年はじめて採用活動に大々的に取り組みました。2018年3月卒業見込みの学生をターゲットとして、求人媒体に企業情報を掲載しています。

これまでは自社への問い合わせや社員の紹介を通じて人が集まってきたので、今後はどんどん新しい血を入れていきたいですね。うちの社員の平均年齢はおそらく30歳くらい。いいかどうかはわからないけど、うちは社員の定着率が高いです。
5

—求めている人物像はありますか?

望月さん
普通のことですが明るく前向きで、ちゃんとコミュニケーションが取れる人。いくら技術があっても、お客様のために何ができるかをちゃんと考えられる人じゃないといけません。若くてもデキる子なら、どんどん責任ある立場につけるのもうちの特徴です。営業メンバー16人を束ねている営業部長は、29歳という例が最たるもの。

社員教育に関しては、先輩社員が出席する商談に同席したり、先輩にロールプレイングを見てもらってアドバイスを受けたりと、入社1ヶ月目でも売り上げをあげられるようなフォロー体制があります。

それまでスマレジに馴染みがあったかどうかによっても差は出てきますけど、早い子なら入社10日目くらいでお客様相手にしゃべっていたりもします。もちろん、先輩が横についてフォローする、という形にはなりますけども。

うちはまだまだこれからの会社だから、責任をもってやりたいと意思表示すれば、多くの仕事を任せられる可能性も十分にあります。たぶん代表との距離も近いと思うし、どんどん中に入っていける環境です。
6

—エンジニアの山田さんは働かれていてどう感じてますか?

山田未央さん(以下、山田さん)
経営に関わっているわけじゃないけど、お客様からのフィードバックが届いたりと、自分がやったことが会社にどう影響を及ぼしたのかが見えやすいことは仕事のおもしろさにつながっています。

—社内で個々が高め合えそうな雰囲気ですね。

望月さん
そうそう。
それぞれ他部署へのリスペクトがあって、営業やサポートチームに届いたお客様の要望や意見が開発チームに降りていくという好循環も生まれています。

日々アップデートを繰り返し、今後、さまざまな活用方法が期待できるスマレジですが、今回はスマレジに追加したい機能やもっとこうしたら良くなるという部分を、なぜそう思うのかという理由も併記したうえで提案してください。お待ちしております。
7

東京圏在住の移住希望者へのメッセージ

望月さん
2016年8月に、千駄ヶ谷にあった東京オフィスとスマレジ東京ショールームを、恵比寿駅から徒歩1分の新築ビルの1フロアに移転しました。 ショールームへの問い合わせが増えていることと、事業拡大に伴う人員増加に対応するためですが、なによりお客様が足を運びやすい場所ということでここになりました。

—本社機能は東京には移さないんですか?

望月さん
よく訊かれるんですけどね。元々大阪のメンバーはみんな、大阪に根を張って生きているし家族がいるメンバーだっていますから、そのつもりは今のところありません。販売拠点は東京でなければならないけど、開発だったらどこでもできますし。
山田さん
わたしは大学時代は神戸で過ごしていて、住環境が気に入っていたので、ゆくゆくは関西に住みたいとは当時から思っていたんです。

前職では、転勤がきっかけとなって東京で生活したこともあるんですけど、愛知の山奥で育ったわたしにとって東京は都会すぎた。(笑)対して、ほどよい都会感がある関西には、一日落ち着いてぶらつけるホームグラウンドのような場所があるのがいいところです。
望月さん
たとえば今は東京で働いているけど、いずれ関西に戻らなくちゃいけないという人も、今まで大阪で住んだこともない人も、この機会にぜひ来てほしいですね。たこ焼きくらいならごちそうしますから。(笑)

募集要項

企業名 株式会社プラグラム
業種 IT(ビジネスアプリの開発・販売)
設立年月日 2005年5月
社員人数 49名
参加対象 学生/社会人
受入期間 2016年10月17日(月)〜10月21日(金) 3日間
受入期間中の勤務時間 10:00~18:00(内、1時間休憩あり)
勤務場所 大阪府大阪市中央区平野町4-6-4
メディアバードビルディング 4F
Webサイト http://www.plugram.co.jp/

※仕事体験の申し込みは終了しました。